--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.13

この空の下で・・・

Category: 未分類
絵に描いたような青空と雲
でもこの空の下で想像もつかないことが起こっている事実
1-313-1

地震発生から2日目に入ってますます被害の大きさと深刻さにテレビの前から離れることができず
ただただ画面を見つめるだけ

足元に目を向ければ
小さな小さなイヌフグリの花
1-313-2

タンポポも花を咲かせています
1-313-3

それを見る余裕もなく
地面そのものが流されてしまっている現実

春を待ちわびて少し膨らませた桜のつぼみ
1-313-7

そんな心を和ませてくれる自然が
今回は大きな牙を剥いた

1-313-5
散歩中に自衛隊のヘリコプター4基がはるか東北の地へ飛んでいくのが見えた

どうぞ一人でも多くの方を助けてください
どうぞ食べ物や飲み物そして毛布を届けてください
と 祈らずにはいられませんでした

勇己の大学でも春休みで帰省中の在学生の安否確認に奔走しています
(大学のHPが被害の大きかった宮城県仙台市若林区にサーバーを管理するセンターがあり地震発生直後から閲覧することができません)
勇己も留学先のマレーシアで多くの学生から「日本で大きな地震起きたけど家族は大丈夫?」と声をかけてもらっているようです

そんな世界中の人の温かさにふれた現在海外留学中の学生たちはそれぞれの留学先で募金活動を行うそうです

離れていて何もできないもどかしさを感じていた学生たちが
今海外で自分たちができることを模索している様子にエールを送りたいと思います

私もここで何ができるか考えて
できることをしたいと思っています

ラヴィは元気にしています
1-313-6

散歩ができる日常に感謝です
トラックバックURL
http://nikonikolavie.blog65.fc2.com/tb.php/728-56eb7d0f
トラックバック
コメント
実家は大丈夫やったけど 尾鷲でも170cmあったらしい 津波

海外からも援助来てくれてありがたいなぁ
節電しやなな 今日からファンヒーター自粛
ゆりあdot 2011.03.13 23:22 | 編集
実家よかったな

ほんま海外の新聞で日本人が混乱せずに秩序正しく行動してるとかって報道されて勇己はその記事読んで「日本人であることを誇りに思った」って言ってたよ

海外の支援受け入れて少しでも命が救われて復興の足がかりになればいいね

私もファンヒーターと便座の暖房節電してる(便座は冷たくてびっくりした)

お互いできることやろな!!

こひっこdot 2011.03.14 20:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。