--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
02.21

休日散歩

Category: ラヴィのこと
お天気がいい休日の散歩は少し足を延ばしてみよう
その為には車の多い国道を渡らなければなりません
普段は引っ張るラヴィですが一応信号は待てます
1-221-1

信号渡ったら一気に田舎の農道で
テクテク歩きます
1-221-2

途中に佇んでるお地蔵さんにもご挨拶して
1-221-3

田舎道を進む
1-221-4

そこここに生い茂ってる杉にはこんなにいっぱい花がついてて
1-221-5
花粉症の人は大変や~と思った
家族5人 誰一人花粉症持ちではない我が家
誰が最初に発症するのか・・・ ある意味毎年ドキドキです
今年もいまだ誰にも気配はない

この散歩道の途中には以前ラヴィがすごいことになった沼もあって
今日みたいな暖かい日はそそられるように見つめてる
1-221-6
でも温泉じゃないねんからいい加減の沼なんてあらへんし
もう入ったらあかんで

気持ちよく歩いてるとラヴィの目の横になんかついてる
目やにつけて~って思ってとったら
1-221-7
今年はじめましてのダニーでした

寒い季節を乗り越えて春を待ち望んでる生き物がここにもいました
あ~またこいつに悩まされる季節がやってくるんや
1-221-8
そう  そんな季節やね

散歩の終盤通りかかる家
いつも高い所からこのニヒキのわんこに必ず吼えられる
1-221-9
最初の頃は聞こえないフリ 見えないフリして急ぎ足で通り過ぎてたラヴィが

「なんか文句でもあるん?!」って顔して見上げてた
1-221-10
逃げずにじっと見上げて頑張った
でも尻尾は若干垂れ気味やけど・・・

特別なことは何もなかったけど
季節の移り変わりを肌で感じたちょっと長めの散歩でした

そうそう途中で黒柴を連れたおじさんにも出会った
その黒柴(性別不明)がラヴィに近寄ってきてお互い見つめあった後
「ワンワン」と吼えた
びっくりして飛び上がるラヴィ

そこでおじさんが言った言葉
「こら~ おまえさんあんな大きいわんこに吼えて」
続きは「噛まれるで」か「勝たれへんのに」のどっちや?って思って言葉を待ってたら
意外にも「ほら ちゃんとおとなしくしてはるやろ」でした

そして私にともなくラヴィにともなく
「堪忍したってな」って頭を下げてから通り過ぎて行った

大きい犬=噛む 怖いって外見で判断されることが多いから身構えていた私
おじさんの言葉と態度がうれしかった

帰り道あったかいなって思ったのは陽気のいだけじゃなくてこのおじさんの言葉のお陰かな

トラックバックURL
http://nikonikolavie.blog65.fc2.com/tb.php/713-87255044
トラックバック
コメント
こんばんは~。
お散歩コース、のどかでいい感じですね~
うちも田舎なので、自然がいっぱい。
ほぼ毎日、夕方散歩は河原で放牧(?)です。

大型犬のお散歩は、対小型犬で悲しい気持ちになることよくあります。
うちも、姿見ただけであからさまに道曲がられたりして、
『え~っ??』になることありますもん。
黒柴のおじさんの態度、ホント胸があったかくなりますね。

あ、私のブログ、PC(修理)&デジカメのWトラブルにより、
ますますアップが遅くなりそうです。
まったく幸先悪し…
アルエ母dot 2011.02.22 00:43 | 編集
早くもダニー登場ですか!
まだまだ先だと思っていたのに・・・
春になるのは嫌じゃないけどまたダニーやら除草剤やらに悩まされる日々が続くと思うと少しブルーです。

黒柴のおじさんの言葉うれしいですよね。
我が家もいつも「でかい・黒い・怖い」の3点セットで避けられます。
結構優しい女の子だと思うんだけどなぁ。

ラヴィちゃん、その沼どうも美肌の沼らしいよ。
入ってみて♪
んで、おばちゃんに感想聞かせて♪もちろん写真つきで♪
チョコ母dot 2011.02.22 15:26 | 編集
うひゃ~もうそんな季節?いやーん。
こちらを読んでから散歩に出たから草でもなんでもダニーに見えてしゃーなかったわ(笑)
またしばらくはアレコレと対策に頭を悩まさんとあかんね・・・。

ええおじいさんやな~優しいおじいさん。
あまりにええおじいさんやから
家で大事にしてもろたはるやろか
冷やご飯しかもらえたはらへんとかちゃうやろか
お風呂はしまい風呂ちごたらええけど
・・・などなど心配してしもたやん。
ほんまたいていそっち系の言葉を勝手に吐いてどっか行く人が多いのにええおじいさんや。
私なんかこの間、ヤル気満々の犬を連れたおじさんが
「大丈夫け?その犬大丈夫け?やりよらへんけ?うちのはどやわからんで」
って仰るものですから「いえ、うちのは大丈夫かと」と答えて通り過ぎたら
「ほんまやなーおっとなしいもんや」って・・・。
犬=ガウガウ喧嘩する と思い込んだはるねんな。

ラヴィ~
その沼に入ってゴロスリしてみ?
それが噂の泥パックっていうもんやからもっとキレイになれるねんで~♪
momamadot 2011.02.22 18:51 | 編集
ウチはダニー5匹。。。
ワタシに1匹、アンに2匹、レイクーそれぞれ1匹。
もートリハダもん。
ちょっと早くないっすか?ダニーの季節・・・

そのおじさんの言葉、嬉しいねぇ♪
ホント、嬉しいぞー♪
anlaymamadot 2011.02.22 19:52 | 編集
もうダニの季節~っ?!
うちは真夏以外特にケアしてないんだけど
未だダニが体についてるのって見たことない・・・
黒いから見えないだけで実はいるのかなぁ~><

そのおじさん、めっちゃいい人や~!!
私も良く言われるよ。
「そんなに吠えても勝たれへん」とか「かなわんって」とか・・・。
こっちは何もしてないのにね~っ。
子供に「こわっ!」って言われるのも腹立つけど。
いつも心の中で「大きい子の方が利口やねんで・・」ってつぶやいてる私です。

AKIdot 2011.02.22 21:05 | 編集
コメントありがとうございます
自然がいっぱいで散歩道に事欠かないのは何よりわんこにとってはいいことですよね
でもアルエちゃんとこみたいに走り回れるほど広い河原がないのが残念
土の上を走ったり歩いたりするのは足への負担が少なくていいですね

このおじさんの「堪忍な」って言葉が「ごめんな」よりもなんか暖かくてうれしかったです
見た目で判断されるのはロッキーの頃から慣れっこですけどいつも心の中がモヤモヤしてましたから・・・

PCやデジカメの不調に負けないで
ボチボチとね
災い転じて福となすですよ!!



こひっこdot 2011.02.22 21:50 | 編集
春は生き物すべてが活発になる季節なんですね
私たちは暖房の効いた家の中で寒さをしのいでるけど野性の生き物(ダニーを含む)たちは厳しい寒さを本能で乗り越えて春を待ってるんですもん
こんないい陽気の日が続けばムズムズして出てきたくなったんでしょうね
そう考えたらダニーも健気に見えるような気もするけどでもやっぱりできるなら近寄ってこないでって思いますよね

わかる わかる 「でかい 黒い 怖い」
ロッキーがそうでしたから
よく「熊みたい」とか言われてました
大きくても優しいコやったのに
ごめん ウチはオトコノコやけど(汗)
チョコちゃんも見た目で判断されてちょっと悔しいですよね
外見だけじゃなくて本当のワタシを見て~~って感じですね

あれ?この沼美肌効果があるんですか?
じゃぁ チョコ母さんも一緒にどうですか?ってラヴィが誘ってますよ
撮影は私が引き受けますから存分に楽しんでください
こひっこdot 2011.02.22 21:58 | 編集
いや~私もびっくりした
もう??って感じで
だってまだ2月やで きっとここんと頃のぽかぽか陽気で勘違いしただけ違う?
ほら 私と一緒で「勘違い」ってやつ
でもあっという間に心配せなあかん季節になるんやろな
またいろいろ情報交換しよな

このおじさんほんまいい人やろ
たいてい続きの言葉にがっくりさせられてたからこの「堪忍な」って一言はうれしかったで
幸せそうやったしこぎれいやったし
きっと家でも大事にされてはると思う

>「大丈夫け?その犬大丈夫け?やりよらへんけ?うちのはどやわからんで」
えらい訛ってはるな~
もな地方って語尾に「け」ってつけるん?
こっちは「さ~」やけど
「さ」と「け」で酒を思い浮かべた私
どんだけ酒飲みやねんって自分で突っ込んどいたから
momamaっちもほんまは「ウチのは大丈夫やさけ」って返事したんと違うん?
「家庭犬の鑑」とかって本には「訛ってるおじさんが連れた犬とのすれ違いについて」って言う章もあるん?(爆)

泥パックmomamaっちも一緒にどう?
撮影は私が責任持って担当するし
チョコ母さんも入るって言ってはるし・・・(爆)






こひっこdot 2011.02.22 22:19 | 編集
5匹とは大漁やったね
でもちゃんと付き方も年功序列やんか(あえてmamaンをお姉ちゃんより年下にしてみた)
これでいけばじーちゃんは10匹ぐらい付いてた?(爆)
冗談は抜きにして私も早いって思った
毎年ダニーの話題が本格的に出だすのって田植えの頃やったような(あっ ここらでは田植えは連休頃です)
また今年もフロントライン以外で効き目のあるものって悩む季節がやってくるね
いやだ いやだ 
都下の最新情報教えてね

このおじさんいい人やろ~
またこの「堪忍な」って言葉がいいねん
今はこっちでもあんまり使わへんよ
昔の言葉ってやっぱり優しいなって思った
こひっこdot 2011.02.22 22:31 | 編集
今年は早いと思うよ
寒さが厳しかってここんところ暖かいからダニーも勘違いしてるんかな?

ノエちんダニー付いたことないんや?
うらやましいって思った
写真みたいに小さいうちはまだ許せるけどこれがドンドン膨らんですごい姿になるんやで
ラヴィは白いからすぐに見つけれるって油断してた去年の夏
二階の廊下をのそのそと移動中の大きいダニーを見つけた時は「油断大敵」って思ったもん

ノエちんから「私に付くなんて百年早いわよ」って言うオーラが出てるんかもよ?
もしそうならそのオーラの出し方ラヴィに教えたって~

ほんま見た目だけで判断するのは止めてほしいよね
「こっちは盲導犬になる犬種やって言うねん」って我が犬と転地ほどの差があることわかってても思ってしまう
勝つとか負けるとか闘犬じゃあるまいしって私も何度も思ったよ
それと子どもは見た目だけでストレートに言葉にするからね
でも 犬が怖いって言った皐月の友だちがロッキーなら大丈夫って慣れてくれたこともあるから、素直な分ちゃんとわかってくれたら先入観もすぐになくなって仲良しになれる可能性も持ってるんやで
その子の育ってる環境も大きいと思うけどね
大人もそんな風に先入観抜きで本質を見てくれたらいいのになって思う

こひっこdot 2011.02.22 22:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。