--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
02.12

雪雲とともに北上 福島の旅 その1

Category: ラヴィのこと
福島へ行こうと計画を立てていよいよ先週の土曜日その日がやってきた
ところがすごい寒波がやってきて出発の朝 ラヴィ地方まさかの積雪
それでも「大丈夫やろう」という楽観的な気持ちで出発した

静岡でJJ一家と合流して一路福島へ
途中東京あたりから雪の降りしきる中それでも高速は生きていて順調に東北道へ

このまま福島まで高速で!!と思っていたら
埼玉でとうとう通行止めになってしまった

そこからは埼玉-群馬-栃木と国道をひたすら北上して目的地まであと13キロのところまでたどり着く

この分なら日付が変わるまでのはチェックインできるよ~と喜んでたら
(本当なら午後3時には着いてるはずやった)

なんと山道でまさかのどん詰まり
対向車もまったく動く気配なし
高速から流れてきた大型車がチェーン巻いてても坂道を登れずに対向車線までふさいで止まってしまったらしく
除雪車はくるわ 砂を積んだ道路公団の車はくるわ 夜中やのになんとも賑やかな山の中

結局翌朝の7時頃までその場で足止め
やっと抜け出し一路目的地まで走る

その間 ワンと文句を言うことなく賢く車の中で過ごしてたJJとラヴィ

なのでホテルに着いたらご褒美のバナナタイム~
4-0212-1

4-0212-2

少し休憩してから雪のたんまり積もったドッグランへ
4-0212-3
嬉しそうな顔のJJパパさんとJJ

肩まで雪に埋もれながら走るJJ
4-0212-4

投げてもらった雪玉めがけて走るJJとラヴィ
4-0212-5

誰の足跡もついてないフカフカの雪の上を楽しそうに走ってる

雪玉に狙いを定めて・・・
4-0212-6

ラヴィ キャッチ~
4-0212-7

4-0212-10

同じ表情で次の雪玉を待つJJとラヴィ
4-0212-8

キャッチできなくても雪があるだけで楽しいね
4-0212-9

4-0212-11

この真剣な表情は雪玉を待っているのではなく おやつ待ち
4-0212-12

4-0212-13

同じ方向に並んで走る姿を見てるだけで疲れも吹っ飛びました
4-0212-14
想定外の事態で大幅に時間がかかってしまったけど
こうやってご褒美が待ってて
それはそれは楽しそうなJJとラヴィでした

4-0212-15
ラヴィさんてJJ狩りならぬJJ乳母狩りまでできて楽しかったね~

まだまだ福島の旅続きます
トラックバックURL
http://nikonikolavie.blog65.fc2.com/tb.php/1214-900ffbea
トラックバック
コメント
す、すごい雪!!!!
JJ君とラヴィ、楽しかったやろね~♪
でも、大変だったね~^^;
あの大雪の中、北上とは、まさかの展開だったやろうけど
きっと一生思い出に残る旅になったんじゃないかな(笑)

それにしてもJJ君のパパさん、とってもダンディー~
AKIdot 2014.02.13 21:36 | 編集
冒険の勇者達の果敢な挑戦は、
私達に深い感動と勇気を与えてくれました。
それは、この先長き渡り伝説として語り継がれる事でしょう。
感謝、感謝、そして、また感謝m(_ _)m

途中経過のメールで、てっきり午後3時にはチェックインして、
雪を堪能しているものと思い込んでいた私は、
夜のメールで事の重大さに恐れおののき、
離れていても心は一緒!と、眠ってはいけない夜を過ごし、
朝になってようやく到着したとの連絡で
次なる行動を起こすため、
PCとにらめっこして情報収集していたのでした。
ふぅ・・・

あの大雪で西郷村は50cm、いわきでは20~30cmの積雪。
長くつらい冒険の先に、こんなにも眩しい笑顔があった事が唯一の救いです。
ご褒美は、バナナだけじゃなくて
赤いリボンがついたメロンも献上したいくらい。
勇者達よ、勇気と感動をありがとう~!!!!



Pazoo mamamdot 2014.02.14 11:48 | 編集
もうびっくりするぐらいの雪!!
でも寒さは韓国よりましやったかも?

記録的な寒波の中雪雲と一緒に北へ向かって旅するなんてそうない経験やもんね
でも我慢した分幸も楽しさも山盛りで・・・

もう少し続くので楽しみに(?)してね

Jのパパさん会ったことなかった?
確か京都の嵐山(?)のドッグランで遊んでドッグカフェに流れた時・・・
違ったっけ?
こひっこ→AKIちゃんdot 2014.02.14 21:44 | 編集
そんなすごいもんじゃないですよぉ
久美さんと私後部座席でずっとしゃべりっぱなしで(笑)
わんずはずっと寝てるだけで・・・

でも騒がず寝ててくれたのが本当にありがたかったです。
あの(?)Jも本当にお利口さんで・・・

予定を大幅に狂わせてしまって申し訳ないと思っても、身体も道路もどうにも言うことを聞いてくれず、明日までどうにもならないと思ってたのに、まさか来てくれるとは本当に思ってなくてびっくりしました。
でも、パズーパパさんの早く帰らないと道が・・・って表情が、申し訳ないけどおかしくて
福島に何日滞在したのか?それさえも定かではない今回の旅でしたが、大雪のお蔭で忘れられないものとなりました

まだ書ききれてないのでしばらくおつきあいくださいね
こひっこ→Pazoo mamaさんdot 2014.02.14 21:51 | 編集
上手くまとめていただいてありがとう。
最後の絵は要らなかったけど‥笑
↑あの?Jもって、聞きずてならないな~  確かに喋ったよね。でもまだ喋れたね笑
パズーさんちお会いすることができたし、いろいろな意味で記憶に留めておきたい旅となりました。企画してくれてありがとう。

‥それにしても、あのJは納得いかない‥
JJ乳母dot 2014.02.18 23:12 | 編集
いえいえまだ続きますから

アニメ風に加工してみたんやけどお気に召さない?(笑)

あのJ・・・
これもお気に召さない?(笑)
では、かのJも・・でどう?

ほんまよう喋ったよね~
寝る間も惜しんで?
寝てるのを起こして?

でもほんまにハプニングに見舞われたけど、ドギーヴィラに泊まれたしあの展示も見ることができたし、何よりパズー家の人に再会できたしいい旅でした。
我が家だけでは途中でリタイヤしてたかもわからんかった。
一緒に行ってくれてありがとう。

あのJにもありがとうとお伝えください(笑)
こひっこ→JJ乳母さんdot 2014.02.19 21:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。