--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
11.26

秋田にて

Category: 家族のこと
23日の夕方秋田空港に着いた皐月と私
地上に着いて携帯の電源を入れると勇己からメールが
「30分ぐらい遅れるから空港で待ってて」
それを読んで皐月と私「・・・・」
前日にも到着時間をメールしたのにこれかい

仕方ないので時間をつぶしてると「今着いた~ でもトイレ行くからちょっと待って」と電話
まだ待たすんかいっ

まっ今日は前日やから待つのはかまへんけど
「明日の朝のお迎え大丈夫なんやろか?」と不安になる
(当日の朝ホテルまで迎えに来てもらって大学へ送ってもらうことになってる)

もともとよく言えばマイペース 悪く言えば時間にルーズな勇己
でも明日はそれでは困る!!!
遅刻なんて絶対あかん

そこら辺をこんこんと話して
「明日の朝頼むよ~ 電話しよか」とまで言ったら
さすがに「大丈夫やって」と言い残して自分の部屋へ帰って行った

明けて翌朝
「今起きた」と予想外の早い時間にメール
「早いのはいくら早くてもいいから用意できたら迎えに来てな」って返事したら
「わかった 今から出るわ」と返ってきた
でも今までいやと言うほど彼のマイペースぶりを見てきた私
今から出ると言っても絶対すぐに出ることはないと高をくくってたら
本当にすぐでたらしく皐月と朝ごはんを食べてたら「着いた」とメールがきた

結局そんなマイペースな勇己を待たせると言う前代未聞の事態になりながら
余裕で大学に到着

皐月は面接会場の建物へ

勇己は敷地内のアパートへ
私は大学の図書館へ
それぞれ別れた

さて私は図書館で何を読もうかとウロウロ探すものの
2-1126-5

あるのはこんな本ばっかり
2-1126-4
読めませんやん・・・

どうにか隅っこにあった文庫本を探し当て読み始めた
それがこれ↓
2-1126-6.jpg
でもこれ7巻まであってとても読み切れない
まあ時間つぶしにと思って読み始めたらグイグイ引き込まれてしまいました

今日続きが読みたくなって今日本屋さんへ行ったけど売ってない

さて、どうするか
ネットで買うか 地元の図書館で借りるか
悩みどころです


翌日は小論文の試験でしたが
勇己には勇己の勉強もあるし生活のリズムもあるやろうし
私たちもハラハラドキドキするのもしんどいので
2日目は送迎のバスに乗せてもらうことにした
でもやっぱり妹の事は気になるのか
朝早くに「落ち着いて頑張りや」とメールが届いたそう

皐月が生まれた時小さい妹をとても喜んで
「さっちゃん さっちゃん」と可愛がり
生後間もない頃にはベビーベッドで泣いている首も座っていない皐月を小脇に抱えて
「さっちゃん泣いてるから」と私のところへ連れてきてくれた
そんな抱かれ方をしてる皐月を目にしたときはびっくりしたけど
私がいないとだめでいつもどこへ行く時も一緒にいた勇己がお兄ちゃんになってくれてうれしかった

他にも皐月の身体の上に大事な大事なウルトラマンのおもちゃをいっぱい並べて
「さっちゃんに貸してあげる」と笑ってた小さい勇己

そんなお兄ちゃんが大好きでいつもついて歩いてた皐月
勇己が小学1年の時友だちとローラブレードで遊んでて
こけた勇己を見て友だちが笑ったら
すごい顔して「お兄ちゃんを笑ったらあかん」と怒った皐月

大きくなってからもお兄ちゃんの後を追って水泳を始めた皐月がグングン伸びて
勇己には辛い時期もあったと思う

でもそれでも腐らずに泳いでた勇己

皐月の憎まれ口に腹を立てることはあっても絶対手はあげなかった

勇己が家を出て秋田で暮らすようになってからは皐月のよき理解者として的確にアドバイスをくれるようになった
そんな姿を見て同じ大学に進みたいと思った皐月
その夢が叶うように助けてくれる勇己

私は一人っ子なのでこんな兄妹の関係がすごくうらやましいです

きっとガリさんや私はこの子たちより先にこの世からいなくなるけど
いつまでも今のままの仲でいてほしい
どちらかが困った時に助け船を出せる仲でいてほしいと思います

そんなことを改めて思った今回の冬の秋田でした






トラックバックURL
http://nikonikolavie.blog65.fc2.com/tb.php/1088-87b569bd
トラックバック
コメント
なんか感動しちゃったな〜T_T

私も一人っ子やけど、何でも一人じめできるし、兄弟姉妹仲悪い子も多かったから、ひとりでよかった〜て思ってたけど、皐月ちゃんと勇巳くんみたいな兄妹は羨ましいな〜って思った。こんな素敵な兄妹になったのも、ガリさんやこひっこちゃんの育て方がよかったからやね。

兄妹も子供もいない私…この先誰と助け合っていきていけばいいんやろ。。。友達も旦那も大事にせなあかんねσ^_^;
AKIdot 2012.11.26 22:23 | 編集
それは、こひっこさんとがりさんの作る家族の空気がそう育ててくれたんだと思います。独りもんのくせに偉そうですが、きっとそうだと思う。
Qtiedot 2012.11.27 00:25 | 編集
ウルウル(;_;)
泣かそうと思って書いたやろ?

いや、マジでええ話や。
特に兄・妹の関係ってそうやと思う。
女子ってドライやしそこまで弟の面倒みーひんしさ。
高校生の甥っ子も洗濯物取り込んで妹のもんまで畳んでやって
ハナちゃん(ワンコ)の世話も当番制やのに全部して
姪っ子はというとありがとうを言うワケでもなく
「ハナちゃんウンしたでー」って呼びつけてる(笑)
でもでもやっぱり何よりガリさんもこひっこちゃんも優しいし
ちゃーんとその要素が受け継がれてるんやな。

ほんま兄妹・姉妹ってええもんやね。
って、うちの3姉妹は色々あるけど(爆)
親が悪なったり亡き後は兄妹で助けあわんとあかんし
お兄ちゃんのお嫁さんがええ人でありますようにと祈るばかりや。
こひっこちゃんもAKIちゃんも一人っ子やからって寂しがらんと
私ら友達に頼ったらええねんで。
もちろん兄妹姉妹も力になるけど
意外と友達もすごい力、時には身内よりすごい力を発揮するもんやしさ。


皐月ちゃんのええ結果が届くとええね。

「さくら さく まんかいに さく」
           by金子みつを
momamadot 2012.11.27 11:45 | 編集
可愛らしくて素敵なエピソード・・・☆

勇己君が可愛がっていた小さなさっちゃんは、
だんだんとお兄ちゃんの後ろ姿を追うようになり、
ここ一番のがんばりを見せて
大きな目標に向かって挑んだんですよね。

皐月ちゃんだけのためではなく、勇己君のためにも、
絶対に合格してほしいなぁ・・・

“受験生の母”も今まで大変でしたね。
お疲れさまでしたm(_ _)m

ラヴィ家の皆さんに良い知らせが届きますように!!!!!
合格を祈っています。
東北の地でまた会いましょう!必ず!!必ず!!!




Pazoo mamadot 2012.11.27 14:37 | 編集
一人っ子には一人っ子の良さ・・・例えば両親の愛情や支援を独り占めできるところがあるし、兄妹がいればさびしい思いをすることもあるやろうけど親でもない友だちでもないすごく近い相談相手がいていいと思う
私父が亡くなった時「あ~兄妹いたらな~」ってほんまにそう思ったよ

まあそう思えるのもうちの子たちが比較的仲がいいからやろなとも思う
これで喧嘩ばっかりされてたらやっぱり一人っ子がいいって思ったかもしれん

私が小さい頃は母親となんでも半ぶんこしてたよ
子ども心に「せこい親や」って思ってたんやけど、分けることを教えるためやったらしい(今でも半信半疑やけど)

私子どもはあてにしてないよ~
老後は老人ホーム「虹のたもと」で暮らすつもり
「虹のたもと」には賑やかなあの面々がそろう予定(笑)
AKIちゃんもおいで おいで~♪
こひっこ→AKIちゃんdot 2012.11.27 19:54 | 編集
追伸:褒めてもらってありがとう
こひっこ→AKIちゃんdot 2012.11.27 19:55 | 編集
いや~そんなに褒めてもらったら恐縮するやんか~
でもガリさんと私だけじゃなくて両方の父母(子どもらの祖父母)やら近所のおっちゃんやおばちゃん学校の先生、スイミングのコーチ数え上げたらきりがないぐらいたくさんの人に育ててもらったんやなって思うねん

でもこうやって褒めてもらえるのは私やから(笑)なんか優越感(こらこら)

独りもんでもちゃんと自立して頑張ってるQちゃんはすごいよ
たくさんの人のお役に立ってるんやから
でも老後に不安を感じたら「虹のたもと」(AKIちゃんへのコメント参照)へどうぞ
待っとるばってん!!
こひっこ→Qtieちゃんdot 2012.11.27 20:01 | 編集
うん泣かそうと思った(笑)
自分でも読み返して泣いた(珍しく誤字脱字なかったしすんなり読めたし)

高校生の甥っ子くんは勇己よりはるかにできたお兄ちゃんやな
優しい心根やねんな きっと素敵な男性になるよ
姪っ子ちゃんもそんなお兄ちゃんやから好き勝手言えるんやで
いい兄妹や
きっとお姉ちゃん(真ん中の←わざわざ書くなってか?)の姿みてしっかりいろんなこと学んではるんやね

momamaっちの三姉妹かて、きっと今まではここぞって時には助け合えるで
やっぱりいてくれてよかったって思うよ
近すぎて感じひんこともあるんやて

>お兄ちゃんのお嫁さんがええ人でありますようにと祈るばかりや。
ほんまそう思う
なんか皐月結婚できるんやろか?って心配になる時あるし(爆)

>「さくら さく まんかいに さく」
           by金子みつを
これはほんまに相田みつをなんやろな(笑)
でもそうなってほしいな~

私らの「虹のたもと」AKIちゃんにもQちゃんにも勧めてみたから(爆)

こひっこ→momamaっちdot 2012.11.27 20:10 | 編集
なんでもお兄ちゃんのマネやった皐月が唯一高校だけはお兄ちゃんと違う学校を選びました
{あれ?」って思ったけどその後の進路はやっぱり同じところを選んで・・・
下の子って楽なんやなって思いました
上からの情報が常にあるからね

皐月が入試前にオープンキャンパスで仲良くなった勇己の友だちの女の子にいろいろ相談してたら「なんで俺に聞かへんの?」ってちょっとすねてました
皐月は同じ推薦入試で合格したその女の子やからわかることもあると思って聞いてたんやけどね
そこら辺説明したら「わかった」って納得してくれてたけどやっぱり頼りにされるってのもうれしいのかなと思いました

今回がダメでも後3回チャンスはあるのできっと頑張ると思います
いい知らせが届くまで応援してやってくださいね
東北の叔母さん♪
こひっこ→Pazoo mamaさんdot 2012.11.27 20:18 | 編集
再び(笑)
虹のたもと…本気でヨロシクお願いします〜(≧∇≦)
AKIdot 2012.11.27 20:30 | 編集
OK OK!!
虹のたもとはAKIちゃんを大歓迎やで~

きっと賑やかでぼけてる暇はないと思うよ
でもそんなのも楽しいやろなって思う

なんか知らない人ばっかりのとこ行くよりずっとずっといいやん
こひっこ→AKIちゃんdot 2012.11.27 20:35 | 編集
おばちゃん、ちゃんと見てーさ。

金子みつを。

あ、ほんで「虹の橋のたもと」やから。略さんように!(笑)
それから入所者はみんなの好き嫌いで決めよな♪
あ、AKIちゃんもQちゃんも大歓迎♪♪
これで突然体調崩しても、外人さんが訪ねて来ても安心やね~(^^)
momamadot 2012.11.28 12:30 | 編集
入居予約おねがいしま~す!!
Qtiedot 2012.11.28 14:14 | 編集
こひっこさん こんにちは(^.^)

先日は娘へ応援のエールありがとうございました。
うちの娘は皐月ちゃんと違って、自分で絶対この大学に行きたい!! と大学を決めたわけではありません。「家から通学できるところで…××学部はないな…××の勉強はもうしたくない」って、消去法で。
それでも最後は「英語は嫌いじゃないし、外国の文化にも興味あるし、いずれは映画を字幕スーパーなしで観れる人になりたい!」って、理由で語学系の大学を選んだのが今までの経緯です(汗)
なので センターと一般入試までしばらく猶予があります。
元々ののんびりした性格の為か、絶対ここ!って、いう大学のない状況の為か、この時期になっても受験生の危機感が全く感じられず、私の方が心配でした(-_-;)
AOや公募推薦で受け届いた合否の判定に一喜一憂する友達の姿を見て「受けるって決めたからには本当に行きたくて頑張ってる受験生に失礼にならないように自分もベストを尽くさなきゃ」と やっと最近になり少しエンジンがかかってきたように思います。

長くなっちゃいましたが、だから行きたい大学を自分で探しあてた皐月ちゃんは頼もしいです。それから妹思いのお兄ちゃんも素敵です。
小さい頃のエピソード読ませていただき光景が浮かんできて、ほっこり暖かい気持ちになりました。
うちは一人っ子なので、お兄ちゃん羨ましいです。

ラビィちゃんへのお土産も忘れない優しい皐月ちゃんにいい報告が届きますようにお祈りしています。
私もこひっこさんに、決まりましたって、ご報告できる日がくるといいなぁ。

寒くなりましたからお体気をつけて下さい。
シオンママdot 2012.11.29 12:06 | 編集
ごめん ごめん
おばちゃんがややこしいこと書くから私までこんがらがったやんか(責任転嫁?)

そうそう「虹の橋のたもと」やったな
でも名前長くないか?
今でも私こんなんやのに年取ってから徘徊した時ちゃんと名前言えるやろか?
もっと短く「あ」とかにせーへん?(爆)

AKIちゃんもQちゃんも入りたいって
これで何があっても安心やね~
でも・・・外人さんの訪問あるか?
こひっこ→momamaっちdot 2012.11.29 19:47 | 編集
入居予約受け付けました
ただし、みんなの健康管理よろしくお願いしますよ(笑)
こひっこ→Qtieちゃんdot 2012.11.29 19:51 | 編集
娘さん一人っ子でしたか
私と同じですね
きっと大事に育てられたんでしょうね・・・

家から通学できるところを選んだところにシオン家の仲の良さや大事に育てられているんだって感じが伝わってきます。
私も皐月にはできれば家から通えるところに行ってほしかったけど、でもそんな親のエゴで進路を狭めることもできず・・・

英語が苦手な私には子どもたちの英語への思いは理解できませんが、でもこれからの時代英語はしゃべれる方がいいと思うし娘さんの考えはナイスな判断かなと思います

消去法と思えても自分の将来をちゃんと考えて選択されたんだと思います

皐月はいつもお兄ちゃんの後を追ってたのである意味楽だったと思います

そのお兄ちゃんは娘さんと同じくのんびりしてて私もずいぶんハラハラしましたよ
きっと最初の子ってそんな感じなんですかね
でも大丈夫
ここは大きな気持ちで見守っていましょう!!

お互いもう少し気持ちが落ち着きませんね

シオンママさんからの吉報お待ちしています
娘さんはもちろんですがサポートするシオンママさんも体調崩さないよう気を付けてくださいね 
こひっこ→シオンママさんdot 2012.11.29 20:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。