--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
10.22

あとむくんのこと

Category: ラヴィのこと
時折コメントを入れてくださる青森在住のあとむママさんの大事な大事なあとむくんが
悪性リンパ種と診断されました

ネットで検索すればいろんな情報が出てきます
その情報の多さに逆に迷われてしまっているようです

私は先代のロッキーを鼻腔内腫瘍で旅立たせましたが
その時は腫瘍の種類がはっきりせず積極的な治療はしませんでした
ただ食欲は最後まで落ちなかったのでロッキーが好きなものを好きなだけ食べさせて
元気な頃よりも太らせて旅立たせることができました
食べるの大好きなラブにとってそれはとてもラブらしい最後やったと
それだけは唯一誇れるところです

食べたいのに食べれない
そんな姿を見るのはとてもつらいことやろうと思います

そこで・・・
「食」の観点から少し本村先生のお話を書いてみようと思います

①魚油
魚油に含まれるオメガ3脂肪酸は、最も重要な栄養素
がん細胞がほかの組織や臓器に転移するのを防いだりがん細胞の増加を抑制したりする
よりよい効果を期待するなら指示されている量よりも多めに与える
一緒にシソ油、アマニ油、エゴマ油などを与える

②ファイトケミカル
さまざまな野菜に含まれ、がん細胞に対して効果を発揮する
ブロッコリーやブロッコリーのスプラウトに含まれるスルフォラファンは、がん細胞の増殖を抑える働きがある
キャベツやブロッコリーなどのアブラナ科の野菜には抗がん作用を持つ成分が多く含まれている
白菜などの淡色野菜は、白血球の働きを活性化させる成分が多く含まれている
緑黄色野菜には抗酸化物質が多く含まれている
代表的なものにかぼちゃ、ニンジン、ブロッコリー
加熱すると抗酸化力がアップする
ただし電子レンジを使うとその成分はなくなってします(茹でるとよい)

それとmomamaっちがラヴィの誕生日にプレゼントしてくれた
「愛犬のためのPREMIUM MILK+
お味もいいようでこれをお水に入れるとすごい勢いで飲みます
ローヤルゼリーやグルコサミンも入って栄養価も高いようです

後は好きなものを食べさせてあげてほしい・・・

私にできることはこんなふうに少ししかない食の知識をおすそ分けするぐらい

他に「こんなものがいいよ」とか「こんなサプリがいいよ」など
実体験を持ちの方がいらっしゃいましたら教えてください

大事な家族のために何かしてあげたいと思うのは
私もそしてこのブログを読んでくださっているあなたも同じだと思うのです



トラックバックURL
http://nikonikolavie.blog65.fc2.com/tb.php/1072-2f45ebaa
トラックバック
コメント
あたしはわんにゃんの病気についての知識は何にもないです。けれど、医療職者として本当にそうなんだなと思うのは、免疫力です。免疫力をつけるのに必要なのは食べ物だけでなく「笑うこと」。アトムくんがどのような状況かわかりませんが、できるだけ楽しくいつものように笑って過ごして欲しいと思うのです。ご家族のおつらいお気持ち、お察しします。何もできませんが、祈っています。コメントが不適切であれば、こひっこさん、削除してください。
Qtiedot 2012.10.23 00:38 | 編集
おばちゃん、ありがとう。
こういう時BLOGしてたら良かったのにって後悔する。
だって私なんてQちゃんみたいに専門知識もないし
ネットで検索しては膨大な情報にクラクラするばかりでなーんも力になって差し上げられへんから。

ほんまそやな。美味しいもん、食べたがらはるもんあげて
辛いけどご家族は笑いかけて名前呼んだげて
いつもの毎日に近い暮らしをさせてあげるのが一番かもね。
もなかがもし・・・って思うだけで胸が締め付けられるから
アトムままさんの心情を思うとしょーもない言葉を掛けるのもはばかれて結局なんにもできひん。
でもいつも思って応援してる。
病気に打ち勝つための頑張れもそうやけど
どうかどうかご家族が後悔しないように愛情を注げるだけの時間の分を頑張ってって言いたい。
momamadot 2012.10.23 11:10 | 編集
こひっこさん、ありがとうございます。今日から治療を始めることにしました。もう一度、美味しいものが、食べれるようになるように。多分、私のわがままかもしれません。あとむに、苦しい思いをさせてしまうかも。もう少しそばにいてほしです。笑って、散歩して大好きなお父さんの側にいてほしと。こひっこさん、Qtieさん、monmamaさんありがとうございます。笑って今までどおりの日常をおくりたいと思います。
あとむママdot 2012.10.23 13:33 | 編集
②ファイトケミカルの効果みたら‥秋の酵素いいんじゃないかなあ。と思ったけどどうなんだろう‥
JJ乳母dot 2012.10.23 13:44 | 編集
悪性リンパ腫は、その型によっては抗癌剤が有効です。
私のお友達ワンちゃんは、抗癌剤治療によって寛解し、
発症から4年、13歳5ヶ月までがんばってくれた子がいます。
また、3歳で発症、抗癌剤治療で寛解したものの、5歳で力尽きた子もいます。
11歳で発症し、抗癌剤治療1クールで止め、約1年後に旅立った子もいます。

パズーの場合は、予後が非常に悪いと言われている血管肉腫で、
病巣の摘出手術後に抗癌剤治療をしても余命半年~一年との診断だった事、
分離不安症なのに、遠方の大学病院での入院手術になる事、
11歳3ヶ月での発症だという事、
同い年のお友達が診断後3週間で亡くなってしまった事、
アトピー体質でホリスティックケアを続けてきた事、
そして、ロッキー君の立派な最期に心が打たれた事から、
悩んで、悩んで、悩み抜いて、代替療法を選びました。
でも、決してあきらめたわけではなく、
漢方、ハーブや免疫系サプリ、オーガニック食、微量放射線、できる限りの事をしました。
獣医さんもそれを理解して下さり、パズーのためだけにアメリカからサプリを取り寄せて下さいました。
一日一日が貴重で、パズーがたまらなく愛おしくて、
まさに、今この一瞬を生きていてくれるパズーに感謝しながら過ごしました。
震災で被災し、不安も多かったけれど、パズーは一年と約二ヶ月がんばってくれました。

あとむ君のリンパ腫の型がわからないので、一概には言えませんが、
抗癌剤治療を選択する場合、その前に免疫系を強化する事をお勧めしたいです。
今も、仲良しのお友達ワンちゃんで悪性リンパ腫と血管肉腫と闘っている子がいて、
ママさんとパパさんを何とか支えたいと、頻繁に連絡を取っています。

もし、あとむ君ママさんが何か情報を得たいとおっしゃる時には、
前記のお友達のママさん達からアドバイスを頂く事もできますし、
パズーが使ったサプリなどをご紹介する事もできます。遠慮なくおっしゃって下さいね。
お空のパズーと一緒に応援しています。あとむ君、がんばって!!!!!



Pazoo mamadot 2012.10.23 14:06 | 編集
JJ乳母さん、パズーママさんありがとうございますあとむは、抗がん剤が、ききやすい型で、今日から、治療してます。まだ、五歳なので、もう少し長く、一緒に居たいと初めました。すみません。もっと何か上手く話せれば、いいのですが、言葉たらずで、コメントを、入れるのに何度か失敗して、遅くなりました。皆さん、本当にありがとうございます。

あとむママdot 2012.10.23 21:17 | 編集
ごめんなさい・・・
お一人おひとりにお礼のコメントをお返しするのが礼儀やとは思うのです


あとむくんまだ若いとは知っていましたが
まだ5歳・・・
ラヴィと1歳しか違わない
その現実にちょっと心が折れそうです

私が心を折ってる場合じゃないのはよくわかるのですがあまりに若い・・・
私でさえこんなにつらいのにご家族の心中を思うと言葉さえみつかりません

ごめんなさい
みなさんそれぞれにコメントをお返しする力がわいてきません

今日から抗がん剤治療を始められたそうです
抗がん剤が効きやすい型だそうでそこに少し救われます

どうかどうかつらい治療が報われますように
あとむくんが再びお腹いっぱい好きなものを食べれるようになりますように

こんなコメント返しでごめんなさい
みなさんの温かいお言葉に本当に感謝しています




こひっこ→みなさんへdot 2012.10.23 22:14 | 編集
あとむママさんがまだまだ一緒にいたいって気持ちはきっとあとむくんも同じやと思います
気持ちは通じてるよ

側にいてくれる ぬくもりを感じられる
それは本当に幸せなことです

あとむママさんが「今あとむくんにしてあげたい」って思うことをしてあげる
それが一番の治療になるのではないでしょうか
だからわがままなんて思わないで・・・

うまい言葉が見つかりませんが
みんな祈ってくれています

ちらいでしょうが笑って前向きに毎日を過ごしてほしいです

こひっこ→あとむママさんdot 2012.10.23 22:36 | 編集
お久し振りです。
コメント返し終わってるのにごめんね

あとむ君ママさんの辛い気持ち、察します
こんな時にふさわしい言葉が見つからなくて…
まだまだ一緒に居たい、笑顔がみたいって想いがきっと良い方向に行くと信じてます

さくらは肥満細胞腫って診断された時、こひっこちゃんやmomamaちゃんに励ましてもらい、心強かったよ
あれからもうすぐ2年、手作りご飯とヒルトンハーブの免疫サポートで頑張っているよ
豆さくdot 2012.10.24 20:15 | 編集
ほんまお久しぶりです
豆さくさんもさくちゃんもお変わりないですか?

あとむママさんとあとむくん
本当にどう言葉をかけていいのかわかりません

みんな同じようにわんこを大事な家族と思ってる
だからこうやってコメントを入れてくださる
それだけでほかに言葉はいらないんじゃないかと思うんです
きっとあとむくんのことを知ってからみなさん心のどこかでずっとあとむくんのことを思ってくれてるはず
その気持ちはきっとあとむママさんにもあとむくんにも通じるように思うんです

さくちゃんの病気の時も何もできなかったけど今回と同じようにいつも心にあったよ
何もできなくても支えになってたのなら何よりうれしいです
豆さくさんやご家族の気持ちはちゃんとさくちゃんに通じてるよ

コメントありがとう
こひっこ→豆さくさんdot 2012.10.24 20:55 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2012.10.24 21:57 | 編集
鍵コメさんの気持ち十分伝わりました
ありがとう

こうやって楽しみにしてくださっている人がいると思うと更新も頑張れます
こひっこ→鍵コメさんdot 2012.10.25 20:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。