--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
12.31

2013年が終わってしまうっ

Category: 家族のこと
ずいぶんとご無沙汰してしまいました
書きたいことはたくさん写真を選ぶことができずにずるずると
大みそかになってしまいました

もうこのままずらかろうかと思いましたが「逃げるな自分」ってことで

12月の半ばにお友だちのAKIちゃんと出かけた韓国旅行の様子を・・・

この韓国旅行の話がでたのが確か11月のこと
それがあっという間に日にちまで決まりました

それまでAKIちゃんについて私の印象は・・・
物静かで控えめな感じ
決して「私が」とか「私は」って前に出ることなくいつも一歩下がった位置から周りの様子をちゃんと見てくれてる

そんなAKIちゃんの意外な一面を知った
「韓国行きたいね~」って言いはじめてからAKIちゃんの行動力はすごかった
飛行機やホテルの予約から韓国でどこへ観光に行くか? 何を食べるか?まですべてAKIちゃんにおんぶにだっこ状態

お蔭で私は「自分の荷物を持って当日の朝遅れずに空港に行く」ことが一番の仕事になりました


はじめての韓国
反日感情もあるだろうしどうなることかと不安もありましたが
出会った韓国の人はみんな親切でとてもエネルギッシュでした

これは韓国で食べた料理たち
3-1231-1
左上 モッシンドナ 三清洞本店のトッポギ鍋  右上 辛キムチ生サムギョプサルの焼肉と左下のポックンパ(チャーハン) 右下 明洞餃子のクッスとマンドゥ

どれもAKIちゃんのリサーチ通りに美味しかった~


3-1231-7
韓国の古き良き時代の街並みが残っている北村地区へ

3-1231-4
地図を見ながら目的の店を探すものの
何故か曲がる角を行き過ぎて行ったり来たりする私たちの強い味方
観光案内のお兄さんとお姉さん
流暢な日本語で親切に道を教えてくださいました

3-1231-9
ここは仁寺洞
素敵な通りでした
帰りの飛行機でこの先にまだまだ素敵なお店があったことに気がついた私たち(泣)

3-1231-3
世界遺産の昌徳宮へ
閉園間際やったので写真をとるだけでしたが鮮やかな色彩に見とれました

3-1231-2
二日目は明洞と南大門
朝早かったので閉まってるお店もあったけど
「おねさん 安いよ 半額よ~」と店へと誘ってくれるお姉さん
手を振って「いらないよ~」って意思表示すると韓国語で「○×○×・・・」とつぶやく
きっと「なんでやねん 安いって言ってるやろ おばはん」とか言ってるんやろね
でもそれもおもしろくって・・・

3-1231-5

韓国ソウルはとっても都会
3--1231-6
でも一歩道を入ると市場や入り組んだ路地があって
生活感に満ち溢れてる

これは通りで見かけた芸術作品
3-1231-8
昔むかし 中学生の頃休み時間の度に制服女子で夢中になったどうま
韓国にもあるんや~と懐かしくなって写真を撮りましたが
若干(?)年下のAKIちゃんは「知らない」ときっぱり!!



ツアーではなかったので移動も自分たちで地図を見ながらすべて地下鉄と徒歩で乗り切りました 
ハングル文字ばかりの中まるで冒険しているような気分で過ごした二日間
3-1231-10
そしてとても役に立ったのがAKIちゃんが作ってくれた「旅のしおり」でした

AKIちゃん・・・
本当にカムサンニダ~


スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。