--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.23

庭も春めいてきました

Category: ラヴィのこと
去年の5月の引越しと同時にシンボルツリーとして植えたジューンベリー
台風でひっくり返った後一足も二足も早く紅葉を始めて秋のはじめにはすっかり裸木になってしまった
もうあかんのかな?って心配してたら
春先に新芽が出てきた
そして桜が散る頃から一気に白い花が咲きました
この後ラヴィのお楽しみの真っ赤な実がなります
2-423-1

「早く実がならへんかな」って待ち遠しそうな顔のラヴィです
2-423-2

もう一つラヴィの楽しみがあります
それは引越し祝いにもな父が送ってくれた姫りんごの木
2-423-6
花が咲いてきて
こっちも実がなるのが待ち遠しいね

そしてラヴィはうれしくないけどモッコウバラもつぼみが膨らんできました
うれしくない理由は食べる実がならないことと棘があること
(モッコウバラには棘がないって書いてあったけどまったくないわけではありません)

「だって棘ないって言うけど少しはあるねんで それがチクチク痛いねん」
って花壇に入るラヴィがあかんねやんかっ!!
2-423-7
バラは虫がつきやすくて育てるのは難しいし
私とバラってちょっとイメージが合わない気がして
でもバラって憧れもあって
悩んだ末にこの冬に買ったのが
花も小ぶりで賑やかにたくさん咲くイメージのモッコウバラ

咲くのが楽しみ

今回引越しして庭に植えるのは花が咲く木なら白と決めてた私
色白ラヴィに合わせて決めたのに

なんだか最近茶色が濃くなってきたように思うのは気のせい?
2-423-5
でもさぁ~色が濃くなったとかよりその背中のだぶった肉やばくない?

いえいえ大丈夫 今日フィラリアの薬をもらいに病院に行って体重計ったら
変わらず21キロ台をキープしてました

ついでにダニーの薬ももらってきて
これからの季節に備え万全のラヴィなのでした
スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。