--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.16

京都 醍醐寺へ

Category: 家族のこと
ばあこさんのをICOCAを拝借して電車で京都へ
使い方を間違えてICOCAで切符を買おうとして買えず
結局現金で切符を買った悲しいスタートとなりました
帰りにも同じことをして切符を改札に通すときになって本来の使い方を思い出しました
どうしても切符がないと電車に乗れないと思ってる古い人間だということを思い知らされました
ばあこさんでも使いこなしてるというのに・・・・

そんな悲しいスタートになりましたが
無事京都について待ち合わせをしてたちょこのおかーたんと落ち合って
まず向かったのは茶寮都路里
2-416-6

去年の京都ツアーはアキレス腱断裂の治療中で泣く泣くあきらめた
あの抹茶パフェを食べることを目標に辛い生活を乗り越えたといっても言い過ぎではない
2-416-2

そんな念願叶って食べた抹茶パフェは
いろんな思いを差し引いても美味しかった
甘すぎず冷たすぎず
おかーたんが絶賛するだけあって本当に美味しかった

抹茶パフェを堪能した後はおかーたんの運転で伏見の桜の名所醍醐寺へ
2-416-5


散りかけてる桜と今まさに見ごろの桜
2-416-1

そして足元にはピンクの絨毯のような花びら
薄曇の中広い敷地を歩いてしゃべって歩いていると

たくさんの桜の木のその中に
こうやって支えられてそれでも花を咲かせている古木がありました
その姿に健気さを感じるとともに将来の自分の姿を見ているようなちょっと切ない気持ちになりました
2-416-3
こうやって大事にされるおばあちゃんになりたいものだ

五重の塔を見上げて
こんなのを作った昔の人は偉いと思ってみたり
2-416-4

千手観音の手を見て
こんだけ手があっても便利なようで実は不便なんやろなと思ってみたり

でも木立の中をゆったり歩くと気分もすっきり
お腹もすっきり
2時間近く歩いた後は再びおかーたんの運転で京都駅へ戻り
少し遅めのランチを堪能して家路に着いたのでした

おかーたん
楽しい時間をありがとう
また京都に行くからその時はお付き合いよろしくね~





スポンサーサイト
Comment:10  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。