--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
06.19

犬育て教室と写心展

Category: ラヴィのこと
今日は地域の一斉清掃が延期になったので
犬育て教室に行ってきました
早いもので5回目 後1回で初級クラスは終了です

1-619-2

教室につくなり先生めがけて猛ダッシュのラヴィ
1時間ちょっとの間もう大興奮で
隙あらば先生の側へ行こうとする

何故なら 褒めてくれるしおやつ(先生の持ってるおやつはどれも美味しいらしい)をくれるしね
ラヴィには先生が「おやつのおっちゃん」とインプットされている模様
なので教室にいる間は常にこんな顔

1-619-1
先生のしつけ方は
「いけないことをした時に怒るんじゃなく いけないことを止めた瞬間に褒める」です
そのタイミングが難しい
いつも「ラヴィのお母さん ほら 今褒める」って言われ続けてます

教室が終わったらいつもJACKGAINさん(この教室を主催してくれているお店)に寄って
おやつなんかを買って帰るのですが
今日はもう一つ是非足を運びたい場所がありました

そこには
1-619-3
ホタルちゃんがいたり

1-619-6
岳くんがいたり

そう「犬の写心家」ホタパパさんの写心展「ガンバレ!老犬2011 東日本大震災復興支援写心展」です

1-619-8



1-619-5
はじめて伊賀地方(これもJACKGAINさん主催)での開催でした

1-619-4
老犬たちの写心に今はなきロッキーを重ね合わせ
飼い主さんからの5つの約束を読んでは涙

その約束の中で心に残ったのは
「考えたくないけど君がお空へ旅立ったら仲良しさんと一緒に笑って見送るよ」って感じの言葉

私もラヴィが旅立つ日が来てしまったら(考えたくないけど)
この言葉のように
一緒に遊んだ仲良しさんと一緒に笑って見送ることができるよう
毎日毎日を
一瞬一瞬を
大事にしたいって改めて思いました

私が泣いたりうなずいたりしてる横で
ラヴィはニコニコ
1-619-7

この笑顔がずっとずっと見れますように!!
スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。