--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
06.10

ジューンベリーの実

Category: ラヴィのこと
朝起きて最初にすること
セコムの解除

そしてラヴィを庭に出してワンツーさせる
(寝ぼけてこの順序が逆になるとセコムさんが大騒ぎします)

庭に出たラヴィが最初にすることは
ワンツー

そしてゴロスリ(朝露でびっじょりになるけど)

ところが最近その順序が変わってきた

庭に出てラヴィが一目散に目指すのは
シンボルツリーとして植えたジューンベリーの木のそば

小さなかわいらしい実が赤く色付いて(大きさはラズベリーぐらい)
それを食べるのがラヴィのマイブーム
1-610-1

こんな顔して見上げてます
1-610-8
悲しいかな
ラヴィが届く高さに実がなってなくて
いつもこうやって物ほしそうに見上げて私がとるのを待つ

植える時期が少し遅くてちゃんと根付くか心配したけど
そんな心配をよそにこうやって実をつけてくれました
1-610-3

でも
ただではあげないイジワルな私
無言で実を何個かもいで少し離れた場所に立ってみると

ラヴィはラヴィなりに「どうやったらもらえるか」考えてる

まずは常套手段の「お座り」
1-610-4

そして次は覚えたての「フセ」
1-610-5

で・・・最後は走って私の前まで来てみる
1-610-6

そしてもう一度座ってみる
1-610-9

この一連の動作をしてはじめて小さい小さい実を一個もらえる
小さい小さい 食べたかどうかもわからんようなこの実のためにそこまでできるなんて

普段おやつではなかなかここまで自分で考えて行動できないラヴィが
この実のためなら完璧に「待て」と「おいで」でコントロールできる

どんだけ美味しいねん?
ちなみに皐月に食べさせてみたら酸っぱいって言ってた

ラヴィにとっては魅惑の果実 ジューンベリーなのでした



スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。