--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.27

腕白でもいい 逞しく育ってほしい

Category: ラヴィのこと
これは月曜日の散歩風景
田んぼと川に挟まれた土手を勢いよく歩くラヴィ

1-427-1

この道はロッキーともよく歩いた道
ロッキーはフリーで歩いたけど

ラヴィは田んぼに入ったり川に飛び込もうとするのでオンリード
それでも草のニオイや川を流れる水音が気持ちいいのか
歩く(走る)速さが半端ない

突然立ち止まったかと思ったら
クンクンに余念がなく

私はその度に走ったり急ブレーキかけたり忙しい

1-427-2

田んぼに引き込むために水量が多い川を眺めてる姿は
きっと「泳ぎたい」って思ってるはず
1-427-3

そんな土手散歩で見つけたイタドリ
1-427-4
去年の酵素作りの時はたくさん見つけたけど
今年はほんのちょっとしかなかった

少しの気候や気温の変化で生長が変わる野草
でも「今が生え時」って誰かに教えてもらうことなくてもこうやって自分で判断してちゃんと顔を出してくれるところがやっぱり野草の逞しさなんでしょうか

春酵素を仕込んで2年目
今までは名前も知らなかった野草にちゃんと名前があって効能もある
(イタドリは名前の通り痛みを取り去る)
そう思って散歩すると自然の力 恵みってありがたいなって思います

そして我が家の野生児ラヴィ

「まだ帰りたくない」と座り込み中
1-427-5
でもこの野生児は「帰っておやつ食べようか」の一言で簡単にこちらになびきます

そんな健気な野草となんちゃって野生児の姿を見て思い出したのが
「腕白でもいい 逞しく育ってほしい・・・」って大昔のCM

我が家の春酵素
只今こんな感じで成長中
1-427-6
野に育つ野草も
我が家で日々成長中のラヴィも
樽の中で発酵してる酵素も

みんな逞しく育て~








Comment:8  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。