--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
04.01

出航に付き合った後で

Category: ラヴィのこと
今日朝5時30分に家を出て向かった先は
福井県敦賀港

401-1

風が強くて
ラヴィも波が防波堤に打ち寄せる音としぶきにびっくりしてる

401-2

それでも海が気になるようで
思いっきり首を伸ばして見てる

401-3

401-4

ここなら入れそうやけど?

あかんで 今日は遊びに来たんと違うねんから

401-18

なんやばからし~

って
「ばからし」じゃなくて「フェリーしらかば」やん

401-5

実は勇己がパッソと供に秋田へ戻るため
敦賀港から出ているフェリーに乗船するのを見送りに行きました
免許をとって数日
住みなれた市内を走って運転にはずいぶん慣れましたが
片道約200キロの道のりを一人で走らせるほど勇気がなく
勇己の車に私が乗り
その前をガリとラヴィが乗った車に先導してもらって
無事敦賀港につきました
401-6

フェリーに乗り込む勇己とパッソ

401-7

秋田への到着は明日の早朝
秋田でも安全運転で走るんやで

見送った時間が
まだ朝の10時前

行きの高速から見慣れた景色を見て
思わずメールしたら
以前から会いたかった可愛いあのコも偶然遊びに来ると聞き
厚かましくもお邪魔した

401-8

お邪魔したお家のコはもなか

401-9

会いたかったのはロトちん
去年の夏に里帰り中のねんねさんとはこれまた偶然お会いできて
今度はロトちんも一緒に里帰りしてねって言ってた

401-10

ねんねさんのブログでの様子通り
おっとりさんのロトちん

401-11

もなかとラヴィがこうやっておもちゃで激しく追いかけっこしてても

401-19

とっても可愛くトテトテ歩いてる
何度も会って遊びなれてるもなかとラヴィの中になかなか入っていけず
それでも気になって顔だけはフタリの動きにあわせて右へ左へ・・・

401-12

それでも時間が経てば

401-13

こうやって絡んでみたり

ロトちんも虜にする金塊への扉

401-14

不思議な不思議な扉は今日も開きませんでした


でも
お外では控えめやったロトちんが

401-15

室内へ入ると俄然動きが早くなり
一同驚き
その訳はパンでした

ちなみに今まさにねんねさんからパンをもらってるのがラヴィで
うつむいてるのがロトちんです

色の濃さや体型に違いはあるものの
顔だけ見てるとよく似てるロトちんとラヴィでした

401-16

今日は色白チームが多くて
助っ人のあずきちゃんも来なくて
ヒトリ色黒チームやったもなか

でも色の違いなんて関係ないよね
We Are The Worldやんな

もな家のみなさん
ロト家のみなさん
突然の訪問にもかかわらず暖かく迎えてくださってありがとうございました



スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。