--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
07.24

なんじゃ~  これは!!!

Category: ラヴィのこと
朝一のラヴィの仕事
朝の仕事
私のストッキングを
引っ張って伸ばして
離してまた伸ばす

朝の仕事2
トイレットペーパーを持って来て
振り回して遊ぶ

なんか
変態色が濃い気がするんですけど・・・

そして今日の夕方散歩で
ラヴィがウンタンポーズ
出てきたブツを見て
思わず口から出てきた言葉が今日のタイトル

今まで見たことのないウンタン
膜が張ってる

うわ~
なんか悪い病気?
なんか禁断の食べ物でも食べた?

頭の中でいろんな物がグルグル渦巻く
カエル ミミズ 蛇 サランラップ ハンバーグ・・・

帰ってすぐに謎のウンタン持って病院へ

検査の結果
悪い細菌は見つからず
先生曰く「何か食べたらいけないものを食べたんでしょう」
私「食べたらいけないものって 例えば・・・?」
先生「ラブは本当に何でも食べますから、何かはわかりません」

確かにあんなものこんなものを食べられた経験があるのでそれはよ~~~くわかってます
でも 何かわかりませんって・・・

そこで畳み掛けるように
私「先生犯行時間はだいたい何時ごろでしょうか?」
先生「う~ん 朝のウンタンがいつも通りやったのなら、多分夜中から明け方かと・・・」

夜中?明け方?
その時間はラヴィはケージに入って寝てたはず

よくわからないまま薬をもらって帰ってきた

そして村本先生の「愛犬と幸せに暮らす健康バイブル」のウンタンコーナーを見てみた

ラヴィのウンタンは粘膜便らしい

どんな時に出るのか読むと
「動物性たんぱく質を大量に摂取した場合に・・・」
大量??

そこで昨日の鶏肉の残り2本の重さを量ってみたら
2本で600グラム
ってことは 1本300グラム

うわ~~
ラヴィがいつも食べてるお肉の2倍やんっ!!!

ってことでラヴィの粘膜便は
たぶん食べすぎかと・・・

みなさんも
お肉を上げるときはにくれぐれも量に気をつけてくださいね。
食べすぎはだめですよ~

食べすぎ

ラヴィが手作り食(生肉)にして
①毛艶がとてもよくなった
②ウンタンの量が減った(吸収がよくなった)
③生肉や野菜の水分がとれてるので水をあまり飲まなくなった
④体臭がなくなった
など など いいことは沢山あるので
お腹の調子がよくなったらまたどんどん生食に戻すつもりです。
もちろん食べすぎには気をつけて・・・

そうそう昨日のお肉のパッケージ
国産と思い込んでたけど
よく見たら米国産でした・・・
三本で
あはは~

・・・今日のお勉強・・・
消化性白血球増加症・・・加熱または加工処理した物を食べると腸管に白血球が集まって腸管を攻撃する。
その間身体の他の部分の白血球がお留守になる状態が毎回の食事のたびに繰り返される。
そうすると身体への負担が増える。
それを防ぐためにはまず生の野菜や果物を少し食べるといい。
その後ドライフードなどをあげると大丈夫。
なので、ドライフードを食べさせているわんこにはご飯の前に何か生の食べ物をあげてからフードをあげてみてください。
これは人間にも当てはまるそうです。



スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。