--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
06.17

雲行きが怪しい散歩

Category: ラヴィのこと
今日から3日間娘は職場体験に出かけます。
希望した職場は幼稚園
この幼稚園は娘が卒園した幼稚園です
幼稚園生の頃には大きく感じた鉄棒もお山の滑り台もうんていも
こんなに小さかったのかとびっくりしたそうです。
小さく感じたのはアンタが大きくなったから・・・

そして小さな園児から先生と呼ばれていろんな遊びに付き合って
心身ともに疲れた娘は水泳の練習を休みチームマイナス4のお散歩へ同行
たんぼ
水をはっただけで田植えしてない田んぼの前で

ほんまにいいの
こんなことを言うから
ラヴィはもうちょっとで入りそうになったやん。

なんかいきなり雲行きが怪しいんですけど・・・

石投げコース
昔小さかった娘を連れてロッキーの散歩に行くのに
なんとか飽きないで歩いてもらうためによく歩いた
土手から石を投げて遊ぶ名づけて「石投げコース」
今日は久しぶりに娘と歩いてみました。
あの頃横を歩いてたロッキーのかわりにラヴィがいて
小さかった娘は私より大きくなって

そして土手から降りて
農道を歩いていると
足つけていい
娘がこんなことをやり始めて・・・

気持ちいい
身体は大きくなってるのにやることは相変わらずです・・・
冷たい~ 気持ちいい~ と嬉しそうに声をあげる娘を見ていたラヴィが

冷たいわ
とうとう 入ってしまいました。

この後水路を行ったり来たりして
仕上げに隣の田んぼ(しっかり田植えしてある)にまで遠征して

あーあ
足がドロドロになりました。(泣)
まあラヴィはもなちゃんと違って皇女ですから汚したのは足だけですけど(笑)

気持ちよかった

おもしろかった
おねーちゃん 今度は一緒にどろんこ遊びしよなっ







スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。