--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
06.03

頭がいたい・・・・自己嫌悪

Category: ラヴィのこと
まだパピーの頃に動物病院で先生に言われたこと
「この子はかなりやんちゃですから、しっかりしつけしないと大変なことになりますよ」
確かに・・・
今大変なことになってます。
おとーさんの言うことは絶対やのに 私ときたらもう完全にラヴィのおもちゃ 飯炊きばばぁと化してる

手術後のラヴィはとてもパワフル
何をするにも力いっぱいでいつも本気モード
散歩してても対象物を見つければ猪突猛進
その度に座らせて「ダメッ」と言い聞かせるのに
そのすぐ後にはまた私を引っ張りたおす
怒られました
怒られたって全然堪えてない
ヘラヘラしてるこの顔

あまりに情けなさと腹立たしさに思わず
「そんなに言うこと聞かれへんねやったらもう好きにしなさいっ」ってリードを離したら
一瞬キョトンとして
次の瞬間「よっしゃ~」ってそこら辺を走り回る

ここでハッと我にかえった私
慌てておやつでラヴィをひき付けてリードを手に戻した。

もう自己嫌悪
何やってるんやろ  私って・・・・
なんか情けなくて歩きながら泣けてきた。

まだ怒ってる
ラヴィのこの無邪気な顔を見てると、またまた自分の心の狭さに情けなさがこみ上げてくる。
足が痛くなくて嬉しくて仕方がないラヴィの気持ち
それをただ素直に身体で表現してるだけやのに
うまくコントロールしてあげれへん私の力不足
それやのにラヴィを怒ってしまってごめんね

ラヴィの嬉しい気持ちともう少し我慢しないといけない現実
どうやってわかってもらえばいいのかな。

ボールと2

ボールと
こんなに可愛いラヴィやのに・・・

でも
いただいたコメントの返事書いたり
携帯メールの返事してたり
するうちに
どんどん元気になってきました(早すぎる?)

過ぎた事は悔やんでも戻ってこないから
今からまた気持ちを切り替えて
さあ明日も元気に前向きに

術後3ケ月は静かに過ごすように言われてるのに、走る 跳ぶ ころげる・・・
院長先生はそんなラヴィの近況を聞いて
「股関節の具合が少しでも悪ければ絶対そんなことはしませんから、順調な証拠です」ってなぐさめてくださいました。





スポンサーサイト
Comment:10  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。