--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
05.13

C級グルメ 田んぼ道試食の旅~

Category: ラヴィのこと
おとついの散歩で・・・
傷が目立つので服を着て夕方散歩へ。
そしたら出会ったおっちゃんが、ラヴィの服を見て「暑いのに 服着せられてるのか?」と。
「股関節の手術した傷があるので・・・」って私が言うと
「かわいそうに・・・」と。
その場は笑って過ごしましたが後で考えるといったい何がかわいそうなんやろうと・・・
①暑いのに服を着せられてること
②手術をしたこと
暑いけど服を着せてたのは、毛がない部分の皮膚が日差しでダメージを受けないようにと思ったから。
手術について詳しく話したわけではないですが、ラヴィにとって必要やと思って下した結論が手術やっただけ。
どちらも私たち家族がラヴィのためにと思ってしたことですが、それは周りから見るとかわいそうと言われるようなことなんかなっと少し落ち込みました。
おっちゃんはただ いろんなことに対してかわいそうにっておっしゃったでけかもしれませんが・・・
私には真意はわかりませんでした。
落ち込みましたが、もう復帰してます。
前向きに 前向きに 

さてさて 娘は6月の運動会に向けてクラス毎にフットワークの練習に励んでいます。
フットワークとはクラス全員でやる35人36脚。
チームワークが大切なこの競技ですが、4月にクラス替えがあってまだまだまとまりのない集団が一つのチームになる絶好のチャンスです。
でもその道のりは険しく今もゴタゴタと暗雲が立ち込めているようです。
こけて怪我して、もめて泣いて、そんな体も心も痛い思いをしてこそ手に入れることができる一致団結。
中学最後の運動会・・・
キラキラ輝いてる姿を見るの楽しみにしてるよ。

前書きが長くなりました。
今日も夕方散歩へ出発~♪
変顔
またまた変な顔でスタートですか?
変顔2
散歩の始めはいつもこんな感じで誰がリードを持つかでもめる。
ラヴィ:「私がリード持つから 離してよ!」
って言うかあんたが持ったら私が行く意味ないやん?

今日 ラヴィの口に入ったC級グルメ(B級と違いますよ それ以下のC級 いわゆるゲテモノ食いです)は・・・
カエル・タニシ・ミミズ・・・
でもカエルと一くくりにはできないことが判明!
道路に並んでお亡くなりになってる半乾きのカエル(まだお亡くなりになって日が浅い感じ)は見事にスルー
でも、草むらに隠れてる完全干物のカエルは必死で捜す。

タニシ・ミミズは口に入れたものの「まずっ」って感じでペッと吐き出す。
どうも完全天日干しカエルがお気に入りのよう。

この時期散歩道は何処を選んでも田んぼが側にあって、もれなくカエルもついてくる。
今日も明日もあさっても・・・
田んぼの水がなくなるまで、素手でラヴィの口の中からカエルを掻き出す日々が続くのか



スポンサーサイト
Comment:8  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。