--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
04.15

股関節のこと 食事編

Category: 股関節のこと
以前にも書きましたが、長男はこの春から秋田の大学へ行っています。
かかってくる電話や届くメールは「荷物を送って」ってものばかり。

秋田にもラ○イト・オンはあるやろ?
自分で買いに行きよ~
ネットでも買い物できるやん~
わりと好みは似てるんですが、なんで大学生の子どもの服を買いに行かなあかんねん!!

お店でこれはどうやろうって服を携帯の写メで撮ってメールで送る。
ただの挙動不審なおばちゃんやん!!
「OK!それでお願い」って返事が届くと、カゴへ入れる。
あっ 決してイソイソ ウキウキ してませんからね~
マザコンと違いますからね~

ネットで買い物といえば、ラヴィのお肉やハーブ・サプリなんかもネットで購入してます。
本当に便利で助かります。
いろんな方にアドバイスをもらったり、で調べたりしたことを書いてみます。

ラヴィの股関節形成不全がわかってから、食事は手作りにかえました。
いろいろ調べて関節にいいものを食べさせてます。

お肉:骨付きのお肉をミンチにしたもの生で。
   生の骨付き肉にはコラーゲンがたっぷり含まれていて、関節の悪い子にはとても大切なものです。

野菜:にんじん・セロリは痛みを緩和してくれるので組み合わせて積極的に取り入れるとよい。
   ブロッコリーやパセリなども○
   逆にあまり食べない方がいいのは、トマト・なす・ピーマン・じゃがいも   
   あとはコラーゲンの合成を助けるビタミンCの多く含まれているもの。
   できるだけ生で、細かくして吸収をよくする。

果物:生のパイナップルがお勧め。

海草類:昆布やモズクのネバネバは関節を保護するために必要な滑液の成分になるので○

ネバネバ食品:納豆・オクラ・ナガイモ・モロヘイヤなどのも○

後ナマコも軟骨組織の修復し、炎症を抑えるコンドロイチン硫酸を豊富に含んでてとてもいいそうです。
スーパーでナマコの前でだいぶ思案したのですが、やっぱり買えませんでした。
どうにも調理できそうになくて・・・

魚類では背中の青い魚が炎症を抑えてくれるそうです。

ハーブ:デビルスクロウは抗炎症作用や鎮痛作用を持っているので、筋肉や関節の痛みを緩和してくれます。
ラヴィはデビルスクロウの入ってるハーブの粉末をふりかけがわりにご飯にかけています。

サプリメント:ラヴィはグルコサミンとコンドロイチンと緑イ貝の入ったサプリをのんでいます。

食事を工夫するようになってから、ラヴィの毛艶がよくなったことと、う○たんの量が減りました。
ドッグランで痛めてから、歩き始めがぎこちない時があったのもなくなりました。
痛みも感じなくなったようです。

退院してからも右足のために食事やサプリなんかは続けていこうと思ってます。
415
ワタシはね~ 別に何でもいいのよ。
お腹に入ればそれでいいのよ。
それもお腹いっぱいになるやつね~
帰ったらお願いよ~






   
      




 

スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。