--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
03.13

忙しかった

Category: ラヴィのこと
私の職場はボランティア団体やNPO団体の方たちを支援する公設の施設です。
この時期どの団体さんも年度末の総会等に向けてとても大変そうです。
なので、お客さんも沢山いらっしゃり、バタバタとしています。
今日も5時過ぎて帰り支度をしていると、電話が鳴ってどうしても明日の朝から使いたい資料があって・・・と、おっしゃる。
"娘が風邪気味で学校を休んでる=プールに送って行かなくていい、雨が降ってる=ラヴィの散歩はお休み"と頭の中でササッと計算して(→こんな計算は速くできる)、いらっしゃるのをお待ちしていました。
15分ほどでいらしたお客さんはとても喜んで帰っていかれました。
喜んでくださるお顔を見れて私もうれしかったです。
忙しい一日の締めくくりになんかほっとした気持ちになれました。
おかーさんお疲れ様
そんな私を気遣ってこんなものを用意してくれてたラヴィ。
ありがとうね、でも気持ちだけいただいておくわ。
「え~なんで?!」
なんでって、それ落ちてたやつやん。おまけに空っぽやん。

あ~ワタシも年度末だから忙しくって・・・

股関節の悪い子がこんなことしてていいのかと思わなくもないんですが・・・
とても楽しいみたいで・・・


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。