--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
02.17

もしもし?

Category: ラヴィのこと
なんかよく知っててる方のよな気もするんですが、ちょっとこっち向いてくれますか?
もしもし
「なんでしょう?今食事中なんですが・・」
画伯か還暦か
振り向いたラヴィは赤いフードをかぶってると言うより頭にのっけてるみたいです。
あの(どの?)有名な画伯ですか?
それよりも、還暦に赤いちゃんちゃんことベレー帽を孫たちにプレゼントされたおじいちゃんって雰囲気が近いです。
ゆっくり
ゆっくり味わってや~。
でも、おじいちゃん入れ歯は大丈夫?

今日は頼んでいた荷物が二つ届きました。
おやついろいろ
低脂肪で噛み応えのあるおやつや、関節にいいおやつなど。
子どもに見つかったら「またラヴィのんやっ」って文句言われそう。

本
ネットで股関節のことを検索していろいろわかったこと。
運動を制限しすぎるのも筋肉が発達しなくてよくない。
弱い股関節は筋肉をしっかりつけてカバーした方がいい。
普通に歩いてるだけでは筋肉がつかないので、私が小走りでラヴィが急ぎ足(ギャロップ?)ぐらいがちょうどいいみたい。
1才を過ぎて骨がしっかりできてからでないと本当の診断ができないと書いてあるサイトもあったし、
成長期の場合は内科的(サプリメント)な治療で改善される確立が70%と書いてあったり。
股関節形成不全でもアジリティーを続けているわんこもいたり。
でも、まずは専門の病院にいってしっかりと診断してもらうことが先決と感じました。
そして、ラヴィにあった暮らし方を見つけたい。
藤井寺に関節の治療に優れている病院があることもわかり、そこなら連れていける距離なので行ってみようと思います。
痛み止めをのんだ次の日から、痛みが治まったのか動き始めも、歩き方もいつもどおりです。
左足もしっかり踏ん張れてるようです。
薬をやめて今日で2日たち、散歩もしていますが落ち着いています。
でも無理は禁物!っ思うのにラヴィははしゃいでしまうねんなぁ~
痛かったらじっとしてるやろうし、動き回るってことは痛くないんやろうと思うんですが、ハラハラします。
あれもこれもだめって言いたくないし楽しみを奪うのもかわいそうやし、でもその一回のジャンプでひどくなったら・・とかって。
かなり心配症です。
早く病院いこっと。




スポンサーサイト
Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。