--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
02.11

助手という名のぱしり

Category: ラヴィのこと
中二の娘は毎年バレンタインディのチョコを手作りする。
ネットで検索して「これにする~!」って決めるのはいいんやけど、作り方も見ずにただ美味しそうってだけで決める。
それも、友チョコやから作る量が半端じゃない。
今年は19人にあげるそう。
その分だけきっちりもらってくるけど、それは全部自分の物。
「おかーさん手伝ってくれたから、はい一個」と言ってもらったことは・・・一度もない!!
一人でするからって言いながら「おかーさん、ちょっと・・」とか「おかーさんこれどうすんの?」などなど、呼び出しがかかる。
気がつけば一緒に台所にいてる私・・・
「あっ生クリーム買うの忘れた!おかーさん私チョコ刻んでるから買って来て~」
我が娘ながら人を使うのがうまいな!!
でも、毎年自分ひとりでできることが増えてきてるのを見ると”成長してるんやな”って感じます。
できた~
娘よ、せめて後片付けぐらいしようよ~
私の頃は友チョコなんてなかったよな~

今日の朝突然「珍獣ラヴィごん」がやってきた。
ラヴィごん
でも、ラヴィごんは悪いことはしない優しい怪獣です。
ただ、じ~~~っとしてるだけ。
恍惚の犬2
恍惚の犬
足はずいぶん良くなっているみたい。
散歩の催促も激しくなってきました。
でも、もう少しおとなしくしてようね。
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。